スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァンガードをやってみて

当初の感想から大幅に認識が変わってきました。
効果の面での不満も最早無いです、ゲームの自由度って意味では遊戯王が圧倒的ですがこちらは如何にセオリーを重視しつつ相手の運や自分の運、公開情報を生かせるかという言うならば盤外戦術(?)を駆使して戦う感じです。
たとえばドライブチェックのときのカードは暗記しておくのは当然として、場も含めたトリガーの数も暗記しておくと攻撃時のよい指針となります。相手のクリティカルがすでに4枚ほど出ているならVの攻撃をそのまま通すなど防御の面でも重要な要素です。(注意点としてはトリガーの数をメモなどに書くのはルール違反だそうです)
グレード2と3の扱い方も結果に大きく関わってきます。たとえばロイパラならイゾルデとアルフレッド、ギャラティンが手札に存在したとするならば如何プレイするか考えて見ましょう。場にはすでにアルフレッドがVに居り、Rにもブラスター・ブレードが前衛に存在します。ココで重要になるのはG2ユニットの効果インターセプトです、この効果は前衛G2を手札にあるものとしてガーディアンとしてブロックに参加させることが可能です。つまりこの状況の場合ギャラティンを出せば手札を消費せずに1万の攻撃を可能にしたも同然となります。そしてシールドの存在しないアルフレッドをイゾルデのコストにするのが元も効率がいいのです。これは逆の言い方をすればVにG3が存在していれば他のG3は殆どの場合同パワーをもつG2の下位互換となってしまうのです。
攻撃の受け方も重要ですロイパラの場合最初は全てのVに対する攻撃を見逃すのが良いです、理由としてはロイパラには結構な数のCBユニットが存在するからです。問題は4と5の受け方です。ダメージ3のときの相手Vからの攻撃は基本的に通しますこれはクリティカルが1枚であっても生き残るからです。同じ状況で相手Rからの攻撃も受け流しますがこの後のVの攻撃は死ぬ気でガードします、クリティカルを引かれてあっけなく即死ってこともありえます。このあたりはトリガーの数の暗記が物を言います。
ちょっとしたプレイングを変えてみるだけでも勝率は大きく変えることが出来るのです。


TD桜花の姫巫女とTD黄金の機兵に採録されるカードはパック収録時のRかCのカードだけだそうで・・・
あれアマテラスにバトルシスターって・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

アナログ時計(黒)
プロフィール

神風のワイアット

Author:神風のワイアット
英語で自殺的とか無謀なとかって意味の神風のワイアットです
主に福岡県大牟田市のあんとくに居たり、熊本県荒尾市のぐる倉に居たりする醜い生き物は俺です。生きててすいません。
遊戯王やってるくせにMTGまで始めましたアホですね、更にヴァンガードも始めました愚かですね、バトスピも始めました莫迦ですね、何だかんだでヴァイスにカオスに三国志大戦TCGも始めて最早カード(ゲーム)破産する未来しか残されていない今日この頃

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。