スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z/X 英雄達の戦記(ヒロイックサーガ)イベントレポート

早速Z/Xのイベントに行きました。
全体で参加は30人位かな。
場所は博多スターレーン近くのビル一階、早速初心者講習でフリーデッキを貰って、次にランブル形式の大会参加で全国初配布の青のハーフデッキをゲット。
デッキ
青
戦績自体は白軍で4勝3敗で一応勝ち越し、で大会の結果が赤49勝:白61勝だったかな、大体の原因は大会に赤軍で参加したスタッフのせい(1勝8敗の方も居ました、オイw)
最後は闘った回数によってプレイヤーカードがもらえるんですがまさかの初心者講習分とのダブり、近くに居た人が15戦こなしていたらしく5枚コンプしていました。と思ったら足りてない分を全部その方が譲ってくださったのでオールコンプ、ありがたいことです。
キャラカ
その後は閉会式とお楽しみ賞のZ/Xポスターセット店頭広告ポスター黒と赤(3セット)争奪ジャンケン、まさかの一回で二人になり俺ともう一人が即獲得。
キャラ赤キャラ黒
小林智美の絵が素晴らしい、ギュスターヴ入ってるとか言うなw

次にプレイヤーカードの争奪ジャンケン、会場で話していた方で俺と同じコンプできなかった人が獲得されていました。

そして今回成績が赤軍と白軍のトップの方は、公式サイトでプレイヤーカードとしてさらし上げ公開されるようです。何の罰ゲーム
因みに軍の勝敗で今後配布するPRのイラストなどが決定するそうです、今回の場合赤が劣勢状態のものになるとか。

イベント自体の流れとしてはこんな感じ。ココからはスタッフの方から聞いた情報などを

先攻プレイヤーはドローできない部分のルールは凄く難しい部分で1ドローに変わる可能性もある。
店舗配布の冊子で遊んでもらった上で楽しいといってもらえたのは凄く安心したそうで、だけどもその中でプレイヤーとの認識の差を感じたそうで、具体例として
このゲームを始めるためには他のカードゲームをやめる必要がある(金銭的な意味で無理)
というプレイヤーの資産が有限であるのを正確に認識できたとのこと。
冊子にしてフリーカード配布は頑張って考えた部分ではじめは一枚のデカイ四つ折りにする案もあったとか。
フリーカードで出回っているカードもパック収録で効果がつくことも十分考えられるそうです。
日本一と手を組めたのは本当に時期がよかったから、20周年記念と上手くかぶったのが大きい。
ぶっちゃけフリーデッキ配布は赤字で提供してる、それだけ本気です。
こんなところです。

ヤッパリ緑使用してる方は多かった、てか俺が闘った人は皆緑が入ってた。鹿の強さは異常w
全体的に楽しかったし本格的にパックでたら買うつもりです。
スポンサーサイト
アナログ時計(黒)
プロフィール

神風のワイアット

Author:神風のワイアット
英語で自殺的とか無謀なとかって意味の神風のワイアットです
主に福岡県大牟田市のあんとくに居たり、熊本県荒尾市のぐる倉に居たりする醜い生き物は俺です。生きててすいません。
遊戯王やってるくせにMTGまで始めましたアホですね、更にヴァンガードも始めました愚かですね、バトスピも始めました莫迦ですね、何だかんだでヴァイスにカオスに三国志大戦TCGも始めて最早カード(ゲーム)破産する未来しか残されていない今日この頃

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。